FC2ブログ
2012.01.13 涙とくれぬ


新春の初詣は晴れやかで、新たな誓いを胸に参拝するものだと思っていました。
しかし、ここには行き場のない、癒えぬ悲しみに両手を合わせる人たちがいます。

「故郷の 面影いずこ 初春を 祝う門出も 涙とくれぬ」


にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://miroku0922.blog.fc2.com/tb.php/12-8a64278d