FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バスタブconvert_20130704144827
膝を抱え、体育座りしなければ浸かれない立方体の湯船なのだ

 次なる苫屋にせっせと荷物を運び込む日々が続く。
 不動産屋はちゃんと掃除をしましたよとすまし顔で言うものの、カビ臭さが漂う部屋にゴキブリの死骸3つを発見したのは昨日のことであった。

 こうなるとその夜の食事は喉を通らず、急ぎ心身を消毒せねばと焼酎をあおる始末となった。
 まあ、これはいつもの晩酌を兼ねているのだが、とにかくゴキブリと蛇は特に苦手で、オジサンのくせに「キャー」と思わず悲鳴をあげてしまうぐらい駄目なのである。

 いや、まだまだある。
 埃を舞い上げバタバタ飛び去る鳩も嫌だし、水面から口だけのぞかせ集団でパクパクする鯉も気持ち悪い。
 こうしてその姿形を思い出しただけでも、何やら背筋の辺りがゾゾゾーッとしてきてしょうがない。

 さて、その引越先のアパートであるが、本格的に住むのは今週末からになる。
 それを思うと憂鬱で、今宵も消毒と称しては、またまた多量の焼酎を服用せねばならぬのだ。
 するとこの消毒液の深淵にどっぷりと身を沈めれば、しだいに鈍化しつつある思考が、まさに究極の対策をあみだす。
 
 な、な、なんと何と見ようによって“ゴキブリ”は、“コオロギ”に似ているという新発見をである(^o^)
 涼やかな音色で鳴かないまでも、あの色と言い、その艶と言い、何処からどう見ても紛れもなくコオロギではないか・・・・・・
 そう懸命に言い聞かせねばならぬ、引っ越し間際2日前なのだ(-_-;)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miroku0922.blog.fc2.com/tb.php/149-b3e63f83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。