FC2ブログ
110811_1903~001

2011年8月11日のダレヤメ
 名古屋と言えばひつまぶし、天むす、八丁味噌をふんだんに使った豚カツや煮込みうどんと枚挙がない。
そして忘れてならないのが手羽先だ。
 これを上手に食べるにはこつがある。手羽を関節の処で二つに折り、根元の方を片手で軽く揉みほぐして
から、そのまま口の奥に射し込み、跡は前歯でこそぎ落すように手前に引きずり出す。そうするときれいに
肉だけだ口に残る。

 市内には手羽先を売り物にした「世界の山ちゃん」と言う、大それた名の地元チェーン店の看板をよくみ
かける。と言うことでさっそく暖簾を潜り、名物の“幻の手羽先”なるものを頼んだ。まあ、幻とまではい
かないまでも、この値段で手軽な肴なら満足。
 またお土産用の冷凍食品も品数が多く揃えられ、なかなか商魂の逞しさが垣間見える。焼酎もオリジナル
のボトルが安くであり、たらふく食べて呑むことができる。

 しかしこの店のメニューから幟に至るまで、なんだか寝起き顔をしたオーナーの似顔絵が描かれているが、
背に羽をはやした姿は決して天使を真似たものではないのは疑いのない事実だとひとり思いつつ、さらにグ
ラスに焼酎を注ぎ込む。


関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://miroku0922.blog.fc2.com/tb.php/18-235dd422