FC2ブログ
 実を言うと牧のうどんの話はまだまだ語り尽くせてない。
 そこで以下に箇条書きにしてみることにした。

 其の壱、 ラーメンと同様に替え玉がある
 其の弐、 青ネギはいくらでも勝手に入れ放題
 其の参  出汁のとり終わった羅臼昆布は、レジ横に置かれ無料で持ち帰ることができて一粒で二度おいしい。 (私はこれで佃煮をつくることにしている)
  ※ そして此処重要で、かしわご飯とセットで頼むと「更に旨し」なのだ。

 普通はうどんと共に頼むご飯ものと言えば、おにぎりかいなりがまずは頭に思い浮かぶのではないだろうか。
 もちろん牧のうどんにもいなりはあるのだが、鶏の旨味たっぷり沁み込んだかしわ飯はこれまた最高なのである。
 ある意味、隠れた主役とも言え、小ぶりの飯茶碗から立ち昇る牛蒡独特の香りが鼻の奥を擽るから堪らない。

 ところがである福岡県内においてうどんチェーン店の双璧を成す資(すけ)さんうどんでは、〝ぼた餅〟を推す声が大きい。
 この資さんうどんは北九州市を中心に展開するのだが、最近福岡市内においても看板をよく見かけるようになった。
 これは牧のうどんが敵地の北九州まで戦線を拡大してないなかで、将棋で言えば王手をかけられたようなものではないか。
 どうするマッキ―。
 危うし牧のうどんである。


資さんうどん(2013)_convert_20131118215203
 器からはみ出す細長く切られた牛蒡天が特徴
 それに甘み押さえたぼた餅が不思議とうどん出汁に合うから面白い



資さんうどん4_convert_20131118222045
 しつこいけど更にズームイン! 輪切りのかまぼこはどこを切っても「資」の文字


 それに全国展開目覚ましい丸亀製麺は日の出の勢いで、あれよあれよという間にあちこちでみかけるようになった。
 東京は言うに及ばず、三年前には仙台にて、最近は帰省した鹿児島の故郷でも、そしてここ長崎でも見かけ、とったとられたの仁義なき戦いが繰り広げられているようだ。
 ちなみに調べてみたら北海道から沖縄まで、現在839店舗あるではないか。
 う~ん・・・ソーキソバも危うし。
とにかく「頑張れマッキ―」なのだ。
 しかし下手に拡大路線をつき進み、肝心の味が落ちるようなことがあってはこれまた困る。
 とりあえずは「ほどほどに頑張れマッキー」にしておこうではないか。


牧のうどんconvert_20131118215348
 ごめんなさい(>_<)
かしわご飯の香りが届けられないのが無念


牧のうどん2_convert_20131118215508
 私の勧めで七年前に大宰府の牧のうどんにて信者一号になってしまった、埼玉県出身の男
 いまや週一で食さねば発作が起こるほどの、重度中毒症状に悩まされているらしい・・・





関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://miroku0922.blog.fc2.com/tb.php/190-2073c80a