FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.14 つるべかな
P1100411_convert_20121014122906.jpg


P1100426_convert_20121014123247.jpg

山寺を
  足早に往く 
    つるべかな

 
 息をきらし登山道を往けば小さな山寺の脇にでる。

 秋の陽はすでに西に傾きつつ、リュックから水筒を取り出し一口だけ乾いた喉に注ぎこむ。

 頂上まであともう少し。

 早くここを超えて下山しなければ、真暗闇のなかを歩くことになりかねない。

 「急げや急げ」

 秋の陽はつるべおとし。


 多良の山系は1000m前後の低い山々が連なりである。
 それでも懐は深く地形はいりくみ、古より山岳修験道としての聖地として知られている。
 気軽に軽登山を楽しめるコースもあるのだが、沢伝いにあえて難しいルートを選んだことがいけなかった。
 地図も持たず道を見失い、陽は暮れゆき、途方にも暮れる始末である。
 携帯電話のバッテリーは残り少なく、これはいざという時のために取っておくことにして、ひたすら歩くことにした。
 結局、下山したのは21時ぐらいで、多くの方々に心配をかけてしまい平謝りの情けなさに、先週はブログを更新するのも面倒になるぐらいであった。
 ということで本日は二句をアップしてみました・・・
 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miroku0922.blog.fc2.com/tb.php/96-aeab2bcb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。